自動車情報

車の個人売買で起きやすいトラブルは?対処法やオススメの個人売買を解説!

どうも、整備士のナノ(@nanoj5512)です。

 

  • 車を安く買いたい!
  • 車を高く売りたい!

などこれら2つの理由で車の個人売買をする人が増えて来ました

個人売買はお店や企業を通さない個人間同士の取引となるため、個人の利益が大きいのが特徴です。

最近ではSNSの発達やいろんなサイトやサービスによって昔より手軽に個人売買を行えるようになってきました。

今後もその流れは加速していくと思いますが、そんな時に注意しなくてはいけないのが、個人間同士のトラブルです。

今回の記事では、個人売買で起きやすいトラブルやその対処法について解説していきたいと思います!

車とお金
車の個人売買をする時のメリットは?リスクはどんなのがあるの? どうも、整備士のナノです。 多くの人は車を手放す時、なるべく高く売りたいって思いますよね。 また...

個人売買で起きやすいトラブル

個人売買で起きやすいトラブルは大きく分けて

  • 車の状態によるトラブル
  • 書類や名義変更によるトラブル
  • お金によるトラブル

これら3つのトラブルがあります。

どのトラブルも厄介なので一つずつ解説していきます。

車の状態によるトラブル

車の状態によるトラブルとは、買い手側が注意しなくてはいけないトラブルで、主に整備不良車や事故車によるトラブルのことを言います。

車検に通る状態のカスタムじゃなかったり、「エンジン異常ナシ」と言っていたのに異音がするなど、車の状態で買い手側と売り手側の認識の違いによってこのトラブルが発生してしまいます。

特にSNSを使った個人売買では、売り手側が嘘をついて車の情報を提示していることがあるので注意が必要です。

また事故車や修復歴ありの車は明らかな傷がない限り分からないため、買い手側が嘘をつきやすいのも事実です。

そのためこの車の状態によるトラブルは起きやすいです。

車検の時にやるべき整備ってなに?必須整備を車のプロが詳しく解説!!どうも、整備士のナノ(@nanoj5512)です。 車検を受ける際に見積もりとして車屋さんで車を見てもらいますよね。 そのと...

書類や名義変更によるトラブル

書類や名義変更によるトラブルは、税金の支払いで発覚するケースが多いです。

車の使用者は毎年車を使うための自動車税というもを払う義務があり、その自動車税はその年の4月1日に車検証の使用者欄に記してある人のもとへ支払いの通知が届きます。

4月1日前後に売買をすると書類関係をしっかりとまとめて名義変更を行わなければ、元の持ち主に自動車税の支払い通知が届いてしまい、トラブルになることがあります

書類関係や名義変更はわかりにくい部分も多いため、個人売買ではこのトラブルもよく起こっています。

車検に必要な物ってなに?必要書類や準備すべきものを解説!どうも、整備士のナノです。 2年毎に必ず受ける車検。 車検は毎年受けるものではないので、 必要なものが...

お金によるトラブル

お金によるトラブルとは、車両代金の支払い時に起きやすいトラブルです。

多くの場合は車両代金の受け取りを確認してから、車の引き渡し・引き取りになるのですが、分割払いになってしまうとそうはいきません。

分割払いでは最初の入金を確認してからの流れになってしまうため、その後の車両代金の支払いが遅れたり、支払われなかったりすることが多いです。

また先程の名義変更とかぶりますが、税金の支払いがまだだったり控えているとお金のトラブルに発展しやすいです。

個人売買ではお互いの信用によって取引されるので、お金のトラブルなどは多いトラブルです。

個人売買のトラブルの対処法

個人売買のトラブルを解説していきましたが、どれか一つでもトラブルが起こると売買取引に大きな悪影響を及ぼして、やり取りの長期化などの二次災害に発展することがあります。

また契約内容がしっかりしていなかったりすると、同時多発的にトラブルが起こることになるので注意が必要です。

これらのトラブルの対処法は2つあります。

  • お互いのコミュニケーション
  • 契約内容の設定

この2つです。

 

全てのトラブルに共通しているのが個人間同士の認識の違いなので、お互いにコミュニケーションをとって認識の違いを改める必要があるのです。

SNSを使った個人売買では、メッセージだけで取り引きをしてしまいがちですが、直接会って車の状況の確認や売買の進め方についてコミュニケーションを取るべきです。

これをしていれば、お互いで車の状況・書類や名義変更・お金の支払い全てにおいて認識の違いを取り除くことができます。

またその時に契約書を交わすなど、契約内容をお互いでしっかり設定することでその後の取り引きもスムーズに勧めることが可能になります。

個人売買はトラブルが起きやすいため、コミュニケーションや契約内容を設定するなど、対処法を知っておくことが大切です。

オススメの個人売買のやり方

個人売買は売り手と買い手をお店や企業がやるのではなく、個人がやることによってお互いに利益やメリットが多いのが特徴です。

その個人売買には様々なやり方があり、最近ではSNSを使った個人売買が非常に増えています。

ですがSNSを使ったやり方だと完全に個人同士での取り引きとなってしまい、トラブルが多く起きてしまいます。

トラブルが起きたり面倒くさいことは嫌だけど、

なるべく高く車を売りたいし、なるべく安く車の購入がしたいですよね?

そんな人にオススメなのがガリバーフリマです!

ガリバーフリマでは個人売買でトラブルが起きそうな、

  • 車の状態確認
  • 書類や名義変更の手続き
  • 車両の決済(分割払いやローン)

といった面倒な手続き部分を代行してくれます。

あくまでも売買形式は個人売買となるため、安く車を買ったり高く車を売ったりすることが可能です!

トラブルが起きやすい契約部分だけ代行してくれるため、個人売買の利点をそのままのこして車の売り買いが出来るのです。

また購入手順や出品手順も分かりやすいガイドラインが揃っているし、車探しの時も検索機能を使えば簡単に見つけられます!

なにより大手中古車販売企業であるガリバーが運営・サポートをしてくれるので、普通にSNSやネットオークションサイトで個人売買をするよりも、安心して個人売買が出来るのもおすすめポイントです。

気になる人は中古車個人売買専用サイトのガリバーフリマのサイトをチェック!

まとめ

今回は個人売買で起こりやすいトラブルや対処法について解説しました。

個人売買では

  • 車の状態によるトラブル
  • 書類や名義変更によるトラブル
  • お金によるトラブル

などが起きやすいです。

これらのトラブルを起こさないためには、個人売買する同士でのコミュニケーションや契約内容の設定が鍵となります。

トラブルや個人売買における面倒な手続きがイヤな人はガリバーフリマで手続きだけ代行して貰うのがオススメです。

車とお金
車の個人売買をする時のメリットは?リスクはどんなのがあるの? どうも、整備士のナノです。 多くの人は車を手放す時、なるべく高く売りたいって思いますよね。 また...

今回の記事が個人売買のトラブルについて知りたい人の参考になれば幸いです!

故障して価値が落ちる前に…!
楽天の一括無料査定
故障して価値が落ちる前に…!
楽天の一括無料査定