自動車情報

洗車は1番簡単なメンテナンス!整備士が解説する洗車をすべき理由とは?

どうも、整備士のナノです。

みなさんは自分の車を洗車していますか?

車をキレイに保ちたいけど、面倒くさくてそのまま放置してしまいますよね。

実はそんな面倒くささをひっくり返すようなメンテナンス的効果が洗車にはあるのです!

これは僕が実際にお客様の車を洗車して気づいたことなのですが、洗車をすることによって次の効果を得られます。

  • 車のボディ保護になる
  • 安全性の向上

車をキレイに乗れるということだけでなく2つもメリットがあったのです!

今回はなぜそうなるのかを解説していきます。

車のボディ保護になる

洗車をすることによって車のボディを紫外線や、汚れから保護出来ます。

車が汚れたまま走っていると、雨や風の影響で車の塗装に細かな傷が付いてしまいます。

なんにもコーティングをしないで汚れた状態で走っていると紫外線の影響をうけて車の塗装面がボロボロになってしまいます。

また汚れたまんまだと見栄えも良くないですよね。

その状態を長く続けてしまうと簡単に取れない汚れ跡を残すことになります。

この汚れ跡を取り除くには車を磨かないといけないので、相当な手間になってしまいます。

そうならないためにも洗車は必要なのです。

定期的に洗車をすることで、ボディに付いた汚れは取れるしコーティング剤(撥水コート)が少しでも入っているもので洗車をすれば紫外線から車を守ることが出来ます

長く乗りたい、キレイに乗りたい人にとっては欠かせない車のメンテナンスだということが分かっていただけたと思います。

手洗い洗車と機械洗車(洗車機)の違いは?メリット・デメリットを解説!どうも、整備士のナノ(@nanoj5512)です。 どうせ車に乗るのであれば、きれいな状態で車に乗りたいですよね。 ...

車のボディをキレイに保つと得をする

キレイに乗らなくても走ってくれればいい、長く乗るつもりもないから面倒な手間をかけたくない人も少なからずいると思います。

そんな人は車のためを思って洗車をするのではなく、得をするとおもって洗車をしてもらいたいです。

(もちろんキレイに乗りたい人にも関係がある話です)

なぜ洗車をすると得をするのかというと、キレイな状態の車は高く売れるからです!

高く売れると乗り換えるときの頭金になったりしてすごくお得だと思いませんか?

内装、外装、エンジンの状態など・・・

車屋さんは車の総合的な状態で査定額を決めます。

一番最初に目に入るのは外装なのでここがキレイだと評価額が上がりやすいのです!

そのため車のボディを洗車でキレイに保つのは大切だと言えるのです。

安全性の向上

ボディ保護はなんとなくわかったけど、車を洗車することがなぜ安全性の向上になるんだ?と思う人も多いかも知れません。

なぜ安全性が増すのかと言うと、視界の確保に繋がるからです!!!

車を洗車することによってガラス面やミラーに付いた汚れが取れて、運転する時の視界確保に繋がります。

フロントガラスが汚いと前の車の状況がわからないですし、急な飛び出しに反応出来なくて危ないですよね。

特にサイドミラーで横を見るときや、ルームミラーで後ろを見るときは注意が必要です。

肉眼で直接見てないのでキレイな状態でも見えにくいのに、ガラスやミラーが汚れていると尚更見えにくくなってしまいます。

そのような状況を防ぐためにも、適度に洗車をして視界を確保することが重要なのです。

フロントガラスの撥水って必要?現役整備士のオススメは「クリンビュー」!どうも、整備士のナノ(@nanoj5512)です。 車を運転していて、雨の粒が邪魔で前がよく見えなかった経験ってないですか? ...

まとめ

車を洗うという簡単な行為にここまでのメリットがあるなんて思わないですよね。

僕も実際に現場で洗車をしてきて改めて考えたり、お客様の声を聞いて気づけた部分でした。

今回の記事を通してキレイにして気持ちよくなる以外の洗車のメリットをお伝えできたと思います。

「こんだけメリットがあるなら適度に洗車しようかな」って思ってくれる人が増えてくれたら嬉しいです。

ぜひ機械洗車でもいいので、定期的に洗車をして車をメンテナンスしてあげてください!

故障して価値が落ちる前に…!
楽天の一括無料査定
故障して価値が落ちる前に…!
楽天の一括無料査定