自動車情報

ETCセットアップの必要性とは?セットアップのタイミングや場所を解説!

どうも、整備士のナノ(@nanoj5512)です。

 

最近では標準装備になりつつあるETC。

実はどのETCの車載器を取り付けて、ETCカードを入れてもそのままではETCが使えないというのはご存知でしょうか?

ETCセットアップとはETCを取り付けた後の車や、使用者が新しくなった場合に必要なETCの設定のことを言います。

ETCの料金を案内された時これが分からなかったら無駄に高く感じてしまいますよね。

また自分でDIYで取り付ける人はETCセットアップをしないとETCが使えないので困ってしまいます。

そんな人のために今回の記事では、ETCのセットアップの必要性や、いつセットアップをするのか?セットアップはどこで出来るのか?について詳しく解説していきたいと思います!

ETCセットアップの必要性

ETCセットアップとは、車のナンバーや使用者情報などを暗号化してETC車載器に設定する事を言います。

これによってETCを利用する際の車両を特定して、適正な料金をETCシステムが算出しています。

この設定をしなければETCを使うことが出来ず、料金やレーンが開いて閉まるまでの間隔などを算出出来ません。

車載器とETCカードを通してETCシステムが利用できるのではなく、セットアップを車載器側で行うことでシステムが車両と使用者を認識して、ETCカードの決済機能を使った高速道路の利用が可能になるのです。

そのためETCセットアップはETCで高速道路や有料道路を使用するのに必要不可欠な作業なのです。

ETCをつければ高速料金が割引になる?取り付け費用はどのくらい?どうも、整備士のナノ(@nanoj5512)です。 少し前から流行り出してユーザーが一気に増えたETC。 料金所も今...

ETCセットアップのタイミング

ETCセットアップのタイミングは大きく分けて2つあります。

  • 新しいETCを取り付けた時
  • ETCの使用者や取り付ける車が変わった時

この2つです。

基本的にETCを取り付けたときにはセットアップが必要になります。

新しいETCを取り付けたときは、ETC車載器側に設定情報が入っていないので、自分が買った車や自分の情報を登録します。

また元々自分の車についていたけど、車を乗り換えたりしてETCを付け替えるときも、ETCのセットアップを新しくする必要があります。

一度セットアップしたETCなら、車が変更してもETCを利用する事はできます。

ただ車が変わると車両のナンバーや車の車幅など基本情報が変わるので、レーンの開閉間隔が変わってしまい、使用者の変更が無くてもETCのセットアップが新たに必要になってしまうのです。

ETCが使えるからと言ってセットアップを怠ると、車の大きさの違いからレーンが早く締まって車が挟まってしまったりする恐れがあるので注意が必要です。

なのでETCを取り付ける車が変わった時や、新しく新品のETCを取り付ける際はセットアップするタイミングなので、必ずセットアップをするようにしましょう。

ETCセットアップはどこで出来るの?

車の購入と同時にお店でETCを取り付けるのであれば特に疑問に思わないかもしれませんが、自分でDIYでETCの取り付けを行うカーユーザーは、ETCのセットアップが出来る場所を知っておく必要があります。

ETCのセットアップはETCを購入したカー用品店や行きつけの修理工場で行うことが出来ます。

ほとんどのお店がETCセットアップが出来る環境ではありますが、もしお願いするのであれば連絡して確認するのが良いと思います。

また名義変更や車検を取る際に行く陸運局でもETCセットアップをすることが出来るので、そこでセットアップをしても良いかもしれません。

また最近ではETC2.0という新しい規格のETCが登場していて、これは今までのETCより通信速度や通信安定性が優れた規格なのですが、普通のETCとセットアップが異なります。

最近主流になり始めているのですが、まだ広まっていないのでセットアップ出来る環境が限られています。

カー用品店や修理工場でETCセットアップをお願いしようとしている人は確認を取りましょう。

陸運局でも場所によっては対応していないので、注意が必要です。

ETCセットアップの料金

普通の規格のETCセットアップは大体2000円~3000円でセットアップすることが出来ます。

ETC2.0だと少し料金が上がって5000円くらいしてしまいます。

多くのお店ではETC取り付け費用の中にセットアップ料金が含まれていますが、別々の料金設定になっているお店もあるので見積もりなどをみて確認しておくと良いと思います。

【グーピット】で無料見積りを取ってみる

まとめ

今回はETCセットアップについて解説しました。

ETCセットアップはETCシステムを利用するのに必要不可欠な作業です。

ETCセットアップを行うことで車の情報や使用者の情報が車載器に設定されて、適正な料金で高速道路などの利用が可能となります。

新しい車に取り付けたり、車の使用者の変更した時などにETCセットアップタイミングなので、必ず行うようにしましょう。

今回の記事がETCセットアップについて知りたい人の参考になれば幸いです。

故障して価値が落ちる前に…!
楽天の一括無料査定
故障して価値が落ちる前に…!
楽天の一括無料査定